紫外線に負けない、色白肌へ!「シミのタイプを見極める。」編


【気になる”ニオイ”を撃退!デオドランド化粧品の科学に触る美容講座】

☆8月31日(日)14:00-16:00

【ヘアケア製品って何が違うの?ヘアケア化粧品をマスターする美容講座】

☆9月 21日程

今年は暑い日が続きますねあせる

先日に引き続き、【最短最適美白】について、お伝えしますウインク

昨日の記事もご覧くださいてへぺろ

5つの対策のポイント

1.日焼け止めを正しく使用する。
2.シミのタイプを見極める。
3.美白コスメで予防する。
4.美容液の付け方に一手間。
5.内服薬にも頼る。

 

今日は2番目
<シミのタイプを見極める>

一口に『シミ』と言っても、原因が違えば、対策も異なります。

これまで試した方法で改善の効果が実感できなかった方は、
ご自身の『シミ』について、知る必要があるのかもしれません。


シミの種類
は、4つに分類できます。

中には、美白コスメが効果があるものと、ないものがあるのです。

また複数種のシミがある場合もあるので、
しっかり見極めていきましょうね照れ

 

美白コスメの効果があるシミ
1.老人性色素斑
いわゆる『シミ』とよくいうのはこのタイプです。
紫外線がよく当たる頬の高い所にでき、楕円形をしていることが多いです。

紫外線を浴びることが引き金
となってメラニンが生成されるため、
初期段階の薄いシミには
メラニンの生成を抑制するような成分を含む美白化粧品が有効です。

大事なとこだらけで、真っ赤っかな文章になってしまいましたあせる

既に定着してしまったシミや、皮膚が変形してしまっている箇所には効果が非常に出づらいですショボーン

美白化粧品の成分は、ざっくりと

・メラニンの生成を阻害する成分
・メラニンの排出を促す(ターンオーバーを促す)成分
・メラニンを還元して無色化する成分

と分けることができます。

 

お肌はターンオーバーといって、28−30日周期で生まれ変わっていますが、
これはお肌の表皮と呼ばれる、表層から0.2mmしかない浅い層で起こっています。
つまり、美白成分は表皮より浅い部分にしか効果がない上に、
含有成分の大部分は上部0.02mmの角層部分までしか浸透しないため、
定着したシミの改善は難しいのですガーン


スキンケア大学HPより引用 http://www.skincare-univ.com/article/000005/

また、美白化粧品を使用した場合、
最低ターンオーバー周期である28-30日間は継続使用しないと、
メラニンを含んだ細胞の排出 + メラニンを含まない細胞の生成ができないので、
根気よく使い続けてくださいねてへぺろ

マッサージによるターンオーバーの促進も有効ですウインク
が、過度な摩擦を避けるため、
ご自身で行うときには撫でるだけの、表層リンパを流すマッサージがおすすめです照れ

 

2.炎症後色素沈着
虫刺されや怪我などによりお肌が炎症すると、
これまたお肌が防御しようとして、メラニンの生成しようとします。

 

炎症が治ればメラニンの必要がなくなるので、ターンオーバーにより排出されます。
エナジーシグナルAMPリノール酸Sなどのターンオーバーを促進する美白化粧品が有効です。

また、資生堂さんお得意の4-mskや、花王さんお得意のカモミラET抗炎症作用があるので、こちらの成分も有効ですよてへぺろ

 

3.肝斑(かんぱん)
たまにCMで見かけるシミです笑
頬骨付近に、左右対称にできることが多いです。

紫外線の影響や、ホルモンバランスの乱れが影響で発生するため、
妊娠中やピルを服用したとき、さらに更年期によく見られます。

ホルモンバランスの乱れが要因なので、内服がもっとも有効ですが、
摩擦によってもできるため、過度の洗顔マッサージに注意!!

顎やフェイスライン、コメカミにシミがある方は肝斑の可能性が大ですガーン

マッサージによるターンオーバー促進はますます刺激になりますし、
レーザー治療も刺激となり悪化の懸念があるため、禁忌ですガーン

 

美白コスメの効果がないシミ
4.雀卵斑(じゃくらんはん)
いわゆる”そばかす”と言われる種類のシミです。

雀(すずめ)の卵の模様と似ているため、このような名前が付いたようです。

形状は2~3mmの三角や四角形で、薄い茶色
頬や鼻らへんに、散らばるようにできます。

原因としては遺伝的な要素が強いとされており、美白コスメは効果がありません

紫外線の影響で色が濃くなるので、出来るだけ目立たなくするためには
日焼け止めによる対策が必須です!!

レーザーによる治療が有効とされていますが、個人的にはオススメしていません
慢性的なシミ部分には、メラノサイトがたくさん存在している訳ではなく、
過剰生成メラノサイトというメラニン色素を作る能力が高いメラノサイトが存在すると考えられています。

レーザー治療はメラニンを無色化しても、メラノサイトを破壊する訳ではありません
(メラノサイトが壊れると、カ◯ボウさんの白斑問題のように、肌色の均一性が失われてしまい、危険です)

なので、紫外線対策が不十分であれば再発する可能性が大いにあるのです。


「そのようなリスクを負ってまで、高額なレーザー治療はしなくてもいいのではないかなぁ」
、という考えです。

 

ところで、私のお顔のシミはそばかすなので、
レーザー治療を継続的にするか、抜かりなく紫外線対策をしない限り、改善しません笑い泣き

が、色素は局所的に光を集めやすいので、周辺に老人性色素斑を誘発しないためにも、
美白コスメ+日焼け止めで対策していますニコニコ音譜

また、そばかすは治らないとわかっているので、むしろ相棒くらいに捉えていますてへぺろ

超高額な美白コスメを集中的に使うこともないですし、
この肌をいかに美しく見せるか?が私の楽しみにもなっています爆  笑

 

さて、定着してしまったシミはどうでしょう?
これはそばかすと同様、
レーザーで改善が見込めるが、再発の可能性が高いと思います。

レーザー治療の後もしっかり美白ケアすれば、薄くなるか、再発を抑制することはできるはずですニコニコ

いずれにせよ、シミは早期対策が何よりも大切ということですね照れ

 

シミの種類を見極めることができると、
最適なアプローチが出来るだけでなく、気持ちに余裕を持つこともできます。

私は誰でもない私なのだから、
今の私の肌も、未来の私の肌も、愛してあげてくださいねチュー

 

私の記事がご参考になれば、ぽちっと押してご投票をお願い致しますラブラブ
にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ

美容カウンセリング, セミナー依頼はお問い合わせ下さい。

関連記事

  1. 紫外線に負けない、色白肌へ!「内服薬にも頼る」編

  2. スキンケア持論

  3. 化粧品における植物エキスの役割とは?新発想の美容成分も詳細に紹介!丸善…

  4. 紫外線に負けない、色白肌へ!「美白コスメで予防する」編

  5. 角質肥厚したら、ピーリングをするべきか?

  6. 「過度な洗顔をすると皮脂分泌量が増える」は本当か?

about me

理系美容家かおり
理系美容家 かおり

【Profile】
平成元年5月31日生まれ。
東京都八王子市生まれ宮城県仙台市育ち。
名古屋工業大学大学院工学研究科物質工学専攻卒。
東京都在住。

中学生まで副生徒長を務める等の優等生キャラを卒業し、高校デビュー。
メイクアップによる外観変化と内面へ与える影響について感銘を受け、化粧品研究員を目指す。

学生時代は自分磨きで人見知りを克服。読者モデルとして名古屋で活動するも、膨大な時間とお金を使った同じ方法を勧められないことに気付く。

”美容の本質”を追及するため、学術的な美容情報を探すも「中立」で「科学的に正しい」情報が安易に手に入らず、情報発信者となることを決める。

2014年製造業へ就職し、ケミカルエンジニアとして従事し、ものづくりについて学ぶ。
医薬品、医薬部外品及び化粧品に関わる新規事業立上げを経験。

2016年『理系美容家』として活動開始。
研究会や学会などで取得した知見を美容業従事者や一般向けにわかりやすく情報公開し、美容の情報リテラシー向上に努める。

2019年30歳の誕生日に独立。

現在は美容セミナー講師や記事監修、化粧品開発サポート等を行う。

【所有資格】
物質工学修士
コスメコンシェルジュインストラクター
化粧品成分検定上級スペシャリスト
ダイエットプロフェッショナルアドバイザー
入浴指導士
デントフェイシャルケアセラピスト

【活動内容】
美容セミナー講師
MAQUIA(集英社)公式ブロガー
@cosme Beauty Specialist
かおり
モデル (オフィス・イヴ所属)

ご依頼はお問い合わせフォームよりお願い致します。

Link

Facebook キレイになるとは、じぶんを知ること
Twitter @ringringkaoring
Instagram @ringringkaoring
MAQUIA ONLINE ブログ かおりん
@cosme Beauty Specialist かおり

Ranking

PVアクセスランキング にほんブログ村