イルミナカラーって?

実家のある仙台へ帰ってきています♪

美容の勉強をしっかりしたいので、予定は殆ど入れていません!
都内ではなかなか用事がつけられずに美容院へ行けなかったので、
姉が通っている仙台のサロンへお邪魔してきました♪

DUAL CARE TRUE-デュアルケア トゥルー-
仙台市営地下鉄 勾当台公園駅より徒歩1分
仙台第一生命タワービルの31Fです。

最近の姉のスタイルがいい感じなので、とっても楽しみにしていました^0^

顔も性格もあまり似ていないのですが、
クセの出かたなどの髪質は姉と似ているそうですよ((((((ノ゚⊿゚)ノ

退色を見越してのトーン6で暗めですが、
アッシュカラーなので重すぎない仕上がりです♪

今回は美容師さんに少し高価格のイルミナカラーをオススメされたので、やってみました!
とってもツヤが出て、長く続けるのであれば有効だけど、単発であればあまり効果がないんだそう。

よくわからなかったのえすが、「ダメージを優先したい」旨を伝え、イルミナカラーをすることに。
ところで、イルミナカラーって??


ウエラ(Wella)
というヘアケアブランドから発売のヘアカラー剤シリーズ。
その時の説明では、ヘアカラー処理の際、銅イオンが薬剤と過剰反応して小さな爆発のようなものが起き、
ヘアダメージの原因になるとのこと。
対策として、イルミナカラーでは銅イオンを包み込むような薬剤が入っているからダメージが減る!のだそう。

前半はよくわかりませんが、後半は「キレート剤が入ってるのかな」と思いました。
キレートはギリシア語で『カニのはさみ』という意味で、金属イオンを挟んで捕まえてしまう成分です。
化粧品や食品で、金属と結合して沈殿してしまうような成分から守るための、品質保持剤としてよく添加されています。
EDTAや、エデト酸と書かれているものがキレート剤です^^

スマホでさらっと調べてみたら、確かに公式HPでもそんなことを言っています!

また、様々なblogでも「小さな爆発」「表面爆発」といった表記を見かけました。

カラー・パーマの原理等はわかるのですが、
ちょっと表面爆発はよくわからないです💦

想像し得る範囲では、金属が触媒的に働いて反応が過剰に進行し、そのことを『表面爆発』と称しているのかなぁ?
と考えています。
ご存知の方、教えてください!笑
少し調べた限りだと過酸化水素の分解に銅が触媒となるみたいですが・・・

どちらにせよ、キレート剤で金属を封鎖していることは事実だと思います。


なぜ金属をキレートする必要があるのでしょうか?

シャンプーはマイナス電荷の界面活性剤なので、洗髪後は髪表面がマイナスに帯電します。
お水には微量の金属イオンが含まれており、(ミネラルウォーターのミネラルは金属イオンを指しています)
金属イオンはプラスなので、髪表面に吸着するのです。

金属が髪表面に吸着すると、髪を傷めたり・感触が悪くなる原因にはなります。
とはいえ、特に日本の水道水は金属イオンが低濃度の軟水ですし、
通常シャンプー中にキレート剤などが予め添加されているくらい、取沙汰する内容ではないと考えています。

また、イルミなカラーでは銅イオンを強調しているフシがありますが、
感触の低下などに関わる金属イオンは何も銅だけではありません。
キレート剤がキャッチする金属も銅だけではないので、そんなに銅を悪者にしなくても、思うのですが・・・

とりあえず、そんなに目新しい事実ではないよ、ということです。

なんでこんなに銅イオン推しなんだろうー?と考えていたのですが、

———-完全に私の推測です!————
少し前に、パン◯ーンのCMで「水だったんだ!」というのがありましたよね。
そこで世の中に”銅イオン=ダメージ”ブームの投石をしたように思います。
(ブームになったかはわかりませんが)

そこで、パンテーン同じくP◯G傘下のウエラが(現在ではウエラはP&Gに売却されています)
銅イオンNGイメージを利用してかぶせたのでないなかなぁ?と…

推測ですが^^;

イルミナカラーの本髄はキレート効果なんかではなく、
ブリーチなどを伴う2STEPダブルカラーいらずで、
1STEPで色素を定着させる簡易性にあると思います。
ブリーチ力自体は強いようですから、退色が気になる方は
タンパク系のシャンプーなどを使うなどして、対策してあげることが必要です。

以上、記事に時間かけ過ぎちゃったのでこれくらいにします💦


私の記事がご参考になれば、ぽちっと押してご投票をお願い致します
ラブラブ
にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ

関連記事

  1. ほうれい線予防にお金はいらない

  2. アンチエイジングは本当にできるのか?①

  3. 化粧品と珈琲の深〜い関係??

  4. 「合成◯◯」の見方が変わる!かおり的持論。

  5. 敏感肌さんこそ気をつけたい「オーガニック化粧品」の使い方

  6. 化学屋さんのひとり言。新規成分への懸念。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

about me


理系美容家 かおり


5月31日生まれ
宮城県出身
名古屋工業大学大学院卒


【所有資格】
物質工学修士
コスメコンシェルジュ
日本化粧品検定一級
化粧品成分検定一級
ダイエット検定一級
カラーコーディネーター三級
入浴検定
デントフェイシャルケアセラピスト


【自己紹介】
化粧品研究員を目指していた背景から、
有機化学、無機化学、生化学等を学んできました。
加えて各種美容健康に関する資格を取得し、独学と合わせて
最短最適の美容法として「正しい美容知識の理解」を推奨しています。
又、化粧品では改善できないむくみ・血行促進・たるみ等へのアプローチ法として
筋肉・リンパをケアするフェイシャルトレージを考案しました。
趣味はダンスで、埼玉県北部のイベントや結婚式場でのflash mob, ショーケース等に出演しています。


【活動内容】
美容セミナー講師
MAQUIA(集英社)公式ブロガー
オンラインサロン +Room Kaori
モデル (オフィス・イヴ所属)
咀嚼筋唾液腺マッサージ施術
(詳細はMenuページをご覧ください。)


ご依頼はお問い合わせフォームよりお願い致します。

Link

Facebook キレイになるとは、じぶんを知ること
Twitter @ringringkaoring
Instagram @ringringkaoring
MAQUIA ONLINE ブログ かおりん
オンラインサロン +Room Kaori

Ranking

PVアクセスランキング にほんブログ村

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

analyticstracking.php