【発表会レポ】オールインワンラピスラズリ LLオールインワンセラム&LLリップケアクリーム

オールインワン化粧品で、オールインワンをしたことがありますか?

私は、ありませんでした!
これまで目にしてきたオールインワン化粧品の多くは、ジェル剤型のものが殆どだったからです。

ジェル化粧品は水や水溶性成分がメインで、ポリマーや界面活性剤、微粒子粉体やその他増粘剤などでジェル状にしたものです。
油分の含有量が少なくなりがちなので、皮脂分泌量の少ない私の肌には、クリームなどの油分が多い化粧品の重ね付けが必要でした💦

ところが、本当に一本で保湿ができる製品があるというのです★

9月24日、ラピスラズリの新作 LLオールインワンセラムLLリップケアクリームの発表会へお招き頂きましたので、
発表会レポートと共に、1か月の使用実感をご報告させて頂きたいと思います^_^

●ラピスラズリとは

ラピスラズリは、乾燥肌のためのシンプルケアスキンケアブランドです。

仕事や育児、家事、趣味と男女ともに忙しい現代
エアコンの効いたオフィス環境寝不足などにより”乾燥”に関する肌悩みは相変わらず多くいらっしゃいます。

「肌が乾燥するからたくさんスキンケアをしなきゃ」
そう思っている方は多いのではないでしょうか?

スキンケアを重ねないと不安になったり、
疲れて帰ってきて、スキンケアを怠ると罪悪感。

本来、スキンケアは「楽しむもの」なのに、肌だけでなく心にも余裕をなくしてはいませんか?

ラピスラズリは、スキンケアに費やす時間や手間を減らすシンプルスキンケアを提唱しています。

心の負担を和らげ、過度なスキンケアによる”擦りすぎ”などの摩擦ダメージから肌の負担を減らすことで、
肌を健やかに、心を軽やかに導きます。

●ラピスラズリのラインナップ

具体的には、
●肌ダメージの最大要因とも言える紫外線をから防ぐLLサンスクリーン(日焼け止めクリーム)

●洗顔はW洗顔せずに石鹸のみでシンプルにしっかり落とすLLモイストベールソープ(美容石鹸)

●高保湿で低刺激のアイテム1品のみで肌を潤すLLオールインワンセラム(美容液)※2018年9月25日発売
●使用感のみならず、”ちゃんと潤う”ことにこだわったリップケア LLトリートメントリップ(美容液)※2018年9月25日発売
ラピスラズリ LLオールインワンセラム LLトリートメントリップ

この4STEPのみでケアをしてしまう、本当にシンプルなスキンケアブランドです✨

●シンプルスキンケアへの想い

なぜこんなに”シンプル”に拘っているのかというと、
何を隠そう、ラピスラズリ代表 石田彩さんゼロからブランドを立ち上げたパワフルさを持ちながら、ママの顔も持っているとってもご多忙な女性なのです!( ゚Д゚)

初めてお会いした時はその若さとお綺麗さでママのイメージがなかったので、とってもびっくりしました…!!!

↑出会って初期の彩さんと♡

お子さんがまだとても小さいので、自分のことよりもお子さんの世話になってしまいがちです。
お風呂上がりのバタバタ戦争についてお話を聞きましたが、
走り回るお子さんの身体を拭いたり、髪を乾かしたり、確かに自分のことどころではないですね💦

ご自身の乾燥肌に対するお悩みと、様々な方面でお忙しい彩さんの経験と想いが詰まった「シンプルスキンケア」
ラピスラズリのロゴは船の帆を表していて、「煩わしいスキンケアから自由になろう!」という想いが込められているのだそうです^^

 

●LLオールインワンセラム 処方設計のこだわり

新作発表会では、『LLオールインワンセラム ~処方ストーリーを紐解く~』
というタイトルで、コスメレシピクリエイター 白野実さんによる、商品解析のスピーチがありました✨
めちゃめちゃ詳しくご解説頂いたので、内容も踏まえてご紹介したいと思います^_^

まず、デイリースキンケアに欠かせないポイントは、「角質ケア」「保湿ケア」
あらゆる皮膚トラブルにおいて、皮膚のもっとも外側に位置する「角層」が健全であることが、マストです。
そして、角層を健全状態に持っていくためには、保湿ケアがマストなのです。

スキンケアの基本概念は、モイスチャーバランス理論によって説明ができます。

モイスチャーバランス [moisture balance]
水分、天然保湿因子(NMF)、脂質のバランスのこと.生体由来成分である水分、NMF、脂質に相当する物質を化粧品(水分、保湿剤、油分)によって補うことにより生物学的変化を伴う皮膚保湿の恒常性を維持するという考え方である.
-日本化粧品技術者会 化粧品用語集より引用-

このNMF脂質は、角質層のすぐ下層にある”顆粒層中の顆粒細胞”に由来があり、
NMF”ケアトヒアリン”セラミドなどの細胞間脂質”層板顆粒”という顆粒から代謝を経て、角質層へ放出されます。

顆粒細胞→角質細胞への変化の過程で、DNAは消滅します。これを「細胞が死ぬ」と表現しますが、
顆粒細胞を上手に死なせてあげることが、バリア機能の高い角質層を作るためのポイントとなるのです。
そのために、角層バリアを高めるケアが有効です。

要は、バリア機能の高い角質層は健全な角質層形成を導き、健全な角質層形成は高いバリア機能を発揮するという、
ポジティブサイクルを回してあげることが大切です。

LLオールインワンセラムには、ポジティブサイクルへ導く成分が配合されています!

まず、全成分を見ていきましょう!

水(基剤)、BG(保湿剤)、グリセリン(保湿剤)、イソステアリン酸イソステアリル(エモリエント剤)、シア脂(エモリエント剤)、スクワラン(エモリエント剤)、セラミド3(エモリエント剤)、セラミド2(エモリエント剤)、セラミド6Ⅱ(エモリエント剤)、フィトステロールズ(エモリエント剤)、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル(エモリエント剤)、トコフェロール(抗酸化剤)、ヒアルロン酸Na(保湿剤)、ポリグルタミン酸(保湿剤)、ユズ果実エキス(保湿剤)、ユズ果皮油(着香剤)、カルボマー(増粘剤)、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー(増粘剤)、水添レシチン(乳化剤)、ポリソルベート60(乳化剤)、イソステアリン酸PEG-20グリセリル(乳化剤)、フェノキシエタノール(防腐剤)、水酸化K(pH調整剤)

ラピスラズリのお化粧品って、消費者さんが安心できるように、必ず全成分表示を“成分(配合目的)”のように書いているんですよね。
本当に、優しい彩さんの性格がよく出ています(/_;)

ぱっと見て意外だったのが、「意外と油性っぽい!」ということです。
後述しますが、ベタつきが少ない、乳液をジェルにしたようなテクスチャーなので、水溶性成分が多いような気がしたのですが、
水、BG,グリセリンは水溶性成分ですが、
その後に続くイソステアリン酸イソステアリル、シア脂、スクワラン、と基材の油性成分が続きます。

その後のセラミド3、セラミド2、セラミド6Ⅱはこの製品の特徴的な成分です^_-
が、その溶けにくさから1%以上配合できないと言われているため、(1%以下の配合量でも十分に効果を発揮します!)
セラミド以降は1%以下の配合量と読み解くことができます^_-

 

①角層のバリア能を助けるベール

肌表面の角層を守るために、まずは肌のもっとも外側にベールを作ってあげると、バリア機能を補助することができます^_^
LLオールインワンセラムでは、ヒアルロン酸シア脂がその役割を果たします☆。

ヒアルロン酸は、化粧品では鉄板の保湿成分ですね^^
1gで6kgの水分を抱え込むことができると言われており、真皮層の”基質”部分に多く存在して水分維持をしてくれている成分です。
分子量が100万以上もあり、巨大な分子の為に肌へ浸透することはできませんが、生体に元々含まれていることからアレルギー性や刺激性の少ない成分です^^

シア脂は常温では固体ですが、35~37度で溶ける性質があるため、人肌でスッと溶けて広がる特徴のある半固型油です。
冷えると再び固体へ戻り、膜を形成するためスキンケア製品では肌の水分蒸散量を抑える効果が高い、とても魅力的な成分です^_^
”シール性が高い”とも表現されます!

このシール性で言うと、実はワセリンの方が高いのですが、敢えてシア脂を使用した理由として、
石油系成分に苦手意識を持つ方がドロップアウトしないように、彩さんなりの配慮の結果なのでは、ということでした^^
奥が深いです…!!

塗った瞬間から水分を保持して逃がさない、保湿によるバリア機能の一助になりそうです!

 

②肌本来が持つバリア能、保湿能をアップ

先ほどLLオールインワンセラムはセラミド高配合が特徴的と申し上げました!

セラミドは、上のモイスチャーバランス理論中で言うと『脂質』の約50%を占める成分です。
肌が代謝する過程で自ら作り出すことのできる成分ですが、先天的な敏感肌の方はセラミド量が少ないために水分保持能力が低かったり、
逆に普段の洗顔やクレンジングなどで流出し過ぎてしまうと、乾燥肌になってしまったりします。

肌のターンオーバーが正常になれば、セラミド生成能も向上するのですが、
セラミドは角層に存在しているため、そのものを化粧品から補うことも可能で、肌本来が持つ機能を正常にしてあげるために、とっても有効な成分です^^

水に馴染みやすい”親水基”、油に馴染みやすい“親油基”が規則正しく並ぶことで、油ー水ー油ー…といったサンドイッチのような構造(ラメラ構造)になっているのですが、

http://www.herbina-bihadaclub.com/1410168039744/より引用

実はこの構造はセラミドが水にも油にも溶けにくいから形成できる層状構造なのです。

つまり、化粧品に配合するのはとっても難しい成分でもあります。
化粧品中に意図せず溶けていない浮遊物があると、不良になってしまうためです。

LLオールインワンセラムでは、そんなセラミドを高配合するために、細胞間脂質に近い、脂質二重層様のカプセルの形にしています。

https://www.nipponseika-cosme.com/remark/liposome/より引用

“トリプルセレラミドカプセル”と命名しているようです^^
フィトステロールズは、この二重膜カプセルを形成するためのお助けマンのような存在です^^

このような処方にすると、セラミドを高配合できるだけでなく、肌への親和性もアップするため、肌の機能性UPに貢献しやすい訳です^^

 

さらには、モスチャーバランス理論の重要性分のうち最後の一つNMFへのアプローチも忘れてはいけません!
アトピー肌の方は、遺伝的なフィラグリン生成異常が最近の研究で認められており、
フィラグリンをいかに増やすか?といったアプローチが着目されています^_^

何故かというと、フィラグリンはNMFの元になるものだからです。
ポリグルタミン酸という成分には、フィラグリン量を増やす効果が期待されており、 乾燥性敏感肌さんの地肌力をUPさせるのにぴったりな成分なのです!

 

処方設計から推測されるLLオールインワンセラムは、即自的・継続的両面から乾燥肌のケアをできる保湿スキンケアアイテムです^^

 

散々成分についてお伝えしておいて、順番が逆になってしまいましたが、、、
本来、全成分表示は、最初に見るべきポイントではありません。

白野さんがこんなことを教えてくださいました^_^

全成分表示は、『箱側面やリーフレットに書かれたメーカーの想いを形にした結果表されるもの。』

「乾燥性敏感肌の方の肌悩みを、シンプルケアで解決したいと思っている女性が生み出した一品。どのような成分によって表現されているのだろう?」
このような順番で製品を見ると、処方に紐づけられたストーリーを読み解きやすくなります^_^

ただ全成分表示だけを見たところで、1%以下成分の配合比率やポリマーなどの重合度が分からないような成分などは、わからないのです(^^;)

 

その化粧品の効果は、1か月以上継続使用して、ようやく見極められるものです。
化粧品に愛着がないと、途中で飽きてしまったり、効果を感じる前に辞めてしまうこともあります。
是非、製品の”箱””裏面”を見てみてくださいね^^ きっと、お気に入りの化粧品がもっと好きになるはずです♡

LLオールインワンセラムには私もがっつり愛着を持っていて、
彩さんが手がけられたということもそうなのですが、
なんと、彩さんと工場へ行って!

作りたてほやほやのLLオールインワンセラムを見守ってきたからなのですー😻

カメラマンとして、製造現場見学のお手伝いをさせて頂いたのですが、
こうやって、多くの方の手を借りて、愛されながら製品は生まれるのだなぁと思うと、しみじみしてしまって(;;)

詳細は書きませんが、LLオールインワンセラムは容器や処方設計など、様々なことを含めて作り手にも優しいお化粧品なのです。
そうすると、生産効率も上がって製品原価が下がる。結果、お客様が手に取りやすい価格にもなります。
(※50mL 4,150円= 月2,075円でスキンケア完了です!★)
肌優しいだけでなく、お財布にも優しい…
本当、色々な意味で優しいスキンケアアイテムなのです。

 

そんなLLオールインワンセラム、しっかり1か月半継続使用して参りました!!!

使用感については、率直に申し上げようと思います!
まず、とっても上質なユズの香りが印象的です😻
ラピスラズリシリーズは全てそうなのですが、甘すぎない柑橘系が好きな方にはたまらん香りですね^^
(特にセッケンの柚子の香り好き❤)

手に取るとつるっとしたテクスチャーで、マッサージしながら広げていくと、くっと止まって肌に馴染んでいきます。
伸びの良さと止まり感が両立されていて、とても気持ちいいです^^!

特によかった点は、
オールインワンで余計な油分が残りにくいので、べたつかずにメイク乗りが良くなる点と、
それはもう本当に時短できるので、お手入れがとーーーーーっても楽です(;;)❤

私の肌質は皮脂分泌量が少ない乾燥肌なのですが、
暫く乾燥感を感じなかったものの、洗顔料をW洗顔に変えると、夕方が少し乾燥気味になりました。
これはどちらかというと洗顔による効果だと思いますが(^^;)
しっかり洗顔する日には、保護効果の高いシア脂やワセリンリッチなクリームを補ってあげてもいいのかもしれません^^

あとは、私の持論ですがデイリーのスキンケア
セラミドのような保湿効果に大きく寄与する成分と、
肌トラブルの元となる活性酸素を消去する抗酸化成分があれば十分だと考えているため、
抗酸化系のスキンケアを足して使いたいなぁと思いました!

例えば、日焼け止め等で抗酸化成分が入っているようなアイテムを使ってあげるといいかもしれませんね(^_-)
(LLサンスクリーンとか…笑)
私は今はアスタリフトのジェリーアクアリスタをプラスして使ったりしています♪

 

さて、今回の新作発表会では、MAQUIAブロガーのお友達、
さちぷうさん、Kaoriさん、pippiちゃんもご一緒でしたー❤


↑Kaoriさん♡

発表会の後、大物ブロガーさんたちが発表会レポを書いているので、ご紹介いたします✨

★ラピスラズリ新商品【LLオールインワンセラム】の成分を解説!一本で完結するセラミド美容液
お馴染みかずのすけさんの成分解析です★
セラミド先生のかずのすけさんお得意分野!是非ご参考に!

★乾燥性敏感肌のためのオールインワンセラムが新発売♡ラピスラズリの新製品発表会へ行ってきた!
Ameba公式トップブロガー 兼 マキアブロガー同期のAyakoさんのブログです★
体当たりブロガーとして知られるAyakoさんの、リアルな使用感をご参照ください!

↑Ayakoさん♡

SNS会でご活躍の方や、美容業界でも著名な方など、
たくさんの方が参列されていて、ラピスラズリが多くの方に愛されているブランドということも感じました^^

オールインワンでこれだけ作りこまれた製品も、なかなかないと思います^^
スキンケアに”負担”を感じてしまっているのなら、是非開放されて好きなことを思いっきり楽しめるアイテムに^^
彩さんの想いが、日本中の皆さんに届きますように!

私の記事がご参考になれば、ぽちっと押して1日1回のご投票をお願い致します♥
にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ

クラウドファンディングにチャレンジ中です!(~2018/12/25)
皆さま、御支援と拡散の程よろしくお願い申し上げますm(_ _)m!
Kanatta

LINE@では、皆様のお悩み相談を受け付けております✨
ご登録お願い致します^^♡
友だち追加

関連記事

  1. 早坂先生 早坂信哉先生 入浴検定 入浴指導士

    第2回 入浴指導士養成講座が開催されました☆彡

  2. 敏感肌さんこそ気をつけたい「オーガニック化粧品」の使い方

  3. 空気が変われば、肌も変わる?美容のための超オススメサービス!【ハウスク…

  4. 紫外線に負けない、色白肌へ!「正しい日焼け止めの塗り方」編

  5. SOFINA SOFINAiP 土台美容液 コスメコンシェルジュ

    【新製品レポ】ブロガーさんに読んで欲しい!忙しい女性にオススメ★花王 …

  6. 紫外線に負けない、色白肌へ!「シミのタイプを見極める。」編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

about me


理系美容家 かおり

5月31日生まれ
宮城県出身
某国立大学大学院卒

【所有資格】
物質工学修士
コスメコンシェルジュインストラクター
化粧品成分検定上級スペシャリスト
ダイエットプロフェッショナルアドバイザー
入浴指導士
デントフェイシャルケアセラピスト

【自己紹介】
化粧品研究員を目指していた背景から、
有機化学、無機化学、生化学等を学んできました。
加えて各種美容健康に関する資格を取得し、独学と合わせて
最短最適の美容法として「正しい美容知識の理解」を推奨しています。
又、化粧品では改善できないむくみ・血行促進・たるみ等へのアプローチ法として
筋肉・リンパをケアするフェイシャルトレージを考案しました。
趣味はダンスで、埼玉県北部のイベントや結婚式場でのflash mob, ショーケース等に出演しています。

【活動内容】
美容セミナー講師
MAQUIA(集英社)公式ブロガー
@cosme Beauty Specialist
かおり
オンラインサロン +Room Kaori
モデル (オフィス・イヴ所属)
咀嚼筋唾液腺マッサージ施術
(詳細はMenuページをご覧ください。)

ご依頼はお問い合わせフォームよりお願い致します。

Link

Facebook キレイになるとは、じぶんを知ること
Twitter @ringringkaoring
Instagram @ringringkaoring
MAQUIA ONLINE ブログ かおりん
オンラインサロン +Room Kaori
@cosme Beauty Specialist かおり

Ranking

PVアクセスランキング にほんブログ村

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

analyticstracking.php