入浴のススメ。


☆9月21日(土)14:00-16:30

【洗う・整える・スタイリングする。ヘアケア化粧品をマスターする美容講座】

☆10月26日(土)14:00-16:30

【界面活性剤完全攻略!難しそうな化粧品成分が一気に読める美容講座】

☆11月30日(土)14:00-16:30

【クレンジングの知られざる世界を除く!メイク落としの美容講座】


入浴と美容健康には関係性があることは、感覚的にご存知の方が多いのではないでしょうか?

実は私、入浴アドバイザーという資格も持っておりまして(笑)

ちゃっかり認定番号0001番を頂きました🎵笑

もともと温泉旅行が大好きで、
川のせせらぎや鳥のさえずりを聴きながら露天風呂へ入浴したり、
美味しいお食事を会話と共に楽しんだり、
近くの沢でハイキングをしたりなど、
イメージは岐阜・長野・和歌山になってしまっていますが笑、
以前はレンタカーで温泉宿へ遊びに行っていたものです。

温泉を長く楽しむためには日頃の入浴慣れが必須!ということもありますが(笑)
毎日入浴をしていると疲れもとれるし、よく眠れるし、
身体も心も調子がいいことが多いので、「入浴のまとめ」については
以前からとっても興味があったのです。

という訳で、今日は入浴に関する効能について、

物理的効能化学的効能精神的効能

の3点にまとめて考察してみます。
入浴検定の内容も補足しながら、解説していきますね。

<物理的効能>

お風呂に限らず、水中に入ると身体は水圧を受けます
水圧とは文字どおり水中で受ける圧力です。
対して私たちは陸上でいつも大気圧という、空気による圧力を受けています
「標高の高い山に登るとポテトチップスがパンパンに膨らむのは空気が薄いからだ」みたいなこと言いますよね。

水圧は空気圧よりも大きいので、お風呂に入ると入水部分が圧迫されて、解放されている首上のある上半身に向かって、血流の流れが増す訳です。
また、お風呂から出るとこれまで受けていた水圧から急に大気圧へ低下するため、
体表面の細い血管の血流が促進される、というメカニズムです。

これを入浴検定では「静水圧作用」と呼んでいます。


<化学的効能>
お風呂に入ると、身体は温まります。
ところで、体温が下がると基礎代謝も低下すると言われていますが、なぜでしょう?
理由は、 身体の代謝活動を司る体内酵素の働きが低下するところが大きいと考えられます。

代謝活動とは、つまり体内で起こっている化学反応のこと
ところが、この化学反応を進めるためには ”絶対必要な熱量(エネルギー)” というものが存在します。
活性化エネルギーといって、そのエネルギーを得た途端に反応がどーん!と進む訳です。
酵素その反応を手助けする触媒の役割を果たしています。
この体内で起こる化学反応をスムーズに進めてあげることが、代謝UPのコツなんですね。

また体温が1℃下がると、免疫力が30%も下がると言われており、入浴の他、食生活等を含めて体温を維持する活動が大切です。

ちょっと検定の内容と逸脱しているのですが、似たような作用として<温熱作用>と呼んでいます。

 

<精神的効能>
こちらは有名な話ですが、私たちの身体は「自律神経」と言われる、意識的にコントロールできない神経が
ON,OFFを繰り返すことによって生活リズムを作っています

リラックス → 闘い → リラックス → 闘い…のように。
眠い!とか、やる気が出た!とか、この自律神経による影響が大きいのです。

自律神経は”コントロールできない”と言いましたが、意識的にはできないものの、間接的にコントロールが可能です。
その方法の一つが、”お風呂の温度”。

その他、呼吸法などによっても間接的なコントロールが可能ですが、次回以降のお話にしましょう。

お風呂では42℃を境に、
高い温度では交感神経優位(戦闘モード)に。
低い温度では副交感神経優位(リラックスモード)に傾きます。

朝起きた時は熱いお湯でしゃきっと!
夜、寝る前はぬるめのお湯でリラックスモードにしておくと、快適な眠りを得ることができます。

また、お風呂では浮力が生じるため筋肉の余計な緊張が和らぎ、
それによりリラックスモードへ導くこともできます

この項は入浴検定で提唱するお風呂の七大作用のうち、
浮力作用が一番近しいかもしれません。

お風呂の効能はこれらの他にもまだまだあります♪

「お風呂は入った方が良さそう」とは誰しも思うかもしれませんが、
特に一人暮らしだと、お湯代がかかったり洗うのや溜めることが面倒で、
後回しにしてしまいがちです。

ただ、もしあなたが
マッサージをしに整体へ通っていたり、
ダイエットのためにエステを考えていたり、
疲れが取れずに悩んでいたりして、
日常で入浴をしていないのであれば

騙されたと思って、入浴習慣を取り入れてみてください^^
びっくりするくらい、身体の変化を感じることができるはずですよ♪


私の記事がご参考になれば、ぽちっと押して1日1回のご投票をお願い致しますラブラブ
にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ

美容カウンセリング, セミナー依頼はお問い合わせ下さい。

関連記事

  1. はこじょ森林セラピーラボにて入浴コラム連載がスタートしました。

  2. 入浴検定 最高の入浴法 日本入浴協会 入浴指導士

    『最高の入浴法』出版記念パーティに参加しました!入浴サイエンスの最新研…

  3. 第一期入浴指導士が誕生致しました!

  4. スタバ社員さん向けに、入浴アドバイス!

  5. お風呂上がり。スキンケア、ボディケア、ヘアケア….最初にす…

  6. 中島幸代 入浴検定 入浴指導士 ラジオ収録 たちかわFM Greencafe

    たちかわFM『Green cafe』に入浴指導士として出演します♪

about me

理系美容家かおり
理系美容家 かおり

【Profile】
平成元年5月31日生まれ。
東京都八王子市生まれ宮城県仙台市育ち。
名古屋工業大学大学院工学研究科物質工学専攻卒。
東京都在住。

中学生まで副生徒長を務める等の優等生キャラを卒業し、高校デビュー。
メイクアップによる外観変化と内面へ与える影響について感銘を受け、化粧品研究員を目指す。

学生時代は自分磨きで人見知りを克服。読者モデルとして名古屋で活動するも、膨大な時間とお金を使った同じ方法を勧められないことに気付く。

”美容の本質”を追及するため、学術的な美容情報を探すも「中立」で「科学的に正しい」情報が安易に手に入らず、情報発信者となることを決める。

2014年製造業へ就職し、ケミカルエンジニアとして従事し、ものづくりについて学ぶ。
医薬品、医薬部外品及び化粧品に関わる新規事業立上げを経験。

2016年『理系美容家』として活動開始。
研究会や学会などで取得した知見を美容業従事者や一般向けにわかりやすく情報公開し、美容の情報リテラシー向上に努める。

2019年30歳の誕生日に独立。

現在は美容セミナー講師や記事監修、化粧品開発サポート等を行う。

【所有資格】
物質工学修士
コスメコンシェルジュインストラクター
化粧品成分検定上級スペシャリスト
ダイエットプロフェッショナルアドバイザー
入浴指導士
デントフェイシャルケアセラピスト

【活動内容】
美容セミナー講師
MAQUIA(集英社)公式ブロガー
@cosme Beauty Specialist
かおり
モデル (オフィス・イヴ所属)

ご依頼はお問い合わせフォームよりお願い致します。

Link

Facebook キレイになるとは、じぶんを知ること
Twitter @ringringkaoring
Instagram @ringringkaoring
MAQUIA ONLINE ブログ かおりん
@cosme Beauty Specialist かおり

Ranking

PVアクセスランキング にほんブログ村