スキンケア持論


☆9月21日(土)14:00-16:30

【洗う・整える・スタイリングする。ヘアケア化粧品をマスターする美容講座】

☆10月26日(土)14:00-16:30

【界面活性剤完全攻略!難しそうな化粧品成分が一気に読める美容講座】

☆11月30日(土)14:00-16:30

【クレンジングの知られざる世界を除く!メイク落としの美容講座】


スキンケアって、なんで必要だと思いますか?

少し答えにくいかと思うので、質問を変えてみます。


化粧水はなんで必要だと思いますか?

心に浮かんだ答えは、
「お肌の水分を補うため」で合っているでしょうか。

では、乳液・クリームはなんで必要だと思いますか?

「お肌の油分を補うため」

 

美容液は、なんで必要だと思いますか?

これは、人によって異なるかと思います。
美容液は何か特異な効能を求めて使用する方が多いかと思います。

 

今の3つの質問のうち
前の2つと後の1つは少し異質な質問であるのではないでしょうか?

スキンケアは、
「水分・油分を補いモイスチャーバランスを整えること」
だと私は捉えています。

お肌の最外にある角層は、表面の皮脂膜と、天然保湿因子(NMF), 細胞間脂質が形成する水と油の層(ラメラ構造)によって、
外界からの刺激と、内側からの水分の蒸散を防ぐバリア機能を発揮します。
ですから、保湿の考え方というのは、
基本的に皮脂膜天然保湿因子細胞間脂質似た成分あるいはそのものを配合し、
肌のバリア機能を補います。

または生体系に含まれるヒアルロン酸や加水分解コラーゲンなどもよく使われますね。

つまり、取り去らなければ補わなくていいと言えます。

実際、皮脂も放っておくと刺激になりますし、
古くなった角質層は洗い流したり、もちろんメイクも落とさなくてはいけないので
スキンケアは必要になるのですが、
足りないものを補うことがスキンケアの基本だと考えています。

一方、肌がもともと持っていないものを、機能性を狙って浸透させることは
私が考える「スキンケア」とは異質のように思います。

美白、ピーリング、殺菌などなど・・・
『お肌の自然』に抗うような成分でケアすることは、
「スペシャルケア」として、少し分けて考えた方がすっきりします。
よわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい薬のようなイメージです。(薬ではございませんが…)

ですから、成分の性質や効果のメカニズムなどを理解して使うことが大変効果的であり、
なおかつ長期的に慢性的に使うものではないと考えています。

私のオススメは、
水分・油分を補うために使用するコスメラインと、
必要に応じたスペシャルケア用のコスメラインとを分けておくことです。

私の場合は、普段使い用
・細胞間脂質のふるまい狙いのセラミド
・NMF様ふるまい狙いのアミノ酸類
・抗酸化作用を狙ったアスタキサンチンorビタミンC誘導体
(スペシャルケアですが^^; 肌の調子が悪い時は使用を控えます)
・皮脂膜様ふるまい狙いの油脂系クリーム(酸化防止のためにトコフェロールなどを含む)
などを使用するのが理想です。

現実は・・・評価するために様々な化粧品を長期使用しなければならず、
そうはいかないのですが(^^;


スペシャルケア用
は、
・緩やかな角質ケアを狙って週1のプロテアーゼ配合洗顔料
・紫外線を浴びるシーズンorレジャー前に半長期的に使用する美白美容液
 (情報伝達物質抑制用のm-トラネキサム酸、チロシナーゼ活性阻害用の4MSK)
・虫刺されができた跡など、部分的に使用するターンオーバー促進用 ヘパリン類似物質(医薬品)
などなどです。

なので、
おすすめ化粧品教えてください
は、結構難しい質問です(^^;)

”スキンケアをどう捉えているか”でだいぶ変わってきてしまうからです。

カウンセリングでスキンケアへの理解を共有し、
ご提案することはできるのですが^^

現在、TimeTicketにてカウンセリング受付しようか検討中です^^
ご興味ある方がいらっしゃれば、ご用意するのでおっしゃってくださいね🎵

また小さく告知ですが、9/2(土)にスキンケアセミナーを開催します。
スキンケア化粧品の基本的なところをお勉強されたい方は、
お気軽にいらしてくださいませ^^
かなりお安い設定にしておりますよ🎵


私の記事がご参考になれば、ぽちっと押して1日1回のご投票をお願い致しますラブラブ
にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ

美容カウンセリング, セミナー依頼はお問い合わせ下さい。

関連記事

  1. 目利きの会

    オイリー肌・毛穴・ニキビの関係とケア方法を科学的に考察!

  2. トリートメントも柔軟剤も、界面活性剤です。

  3. 化学屋さんのひとり言。新規成分への懸念。

  4. オストワルドライプニング3

    ”乳化=界面活性剤”の概念を捨てる!界面活性剤を使用しない乳化方法につ…

  5. 化粧品のウソ?ホント!”経皮吸収”はするの?

  6. SIXPAD(シックスパッド)みたいなやつを使ってみた!運動の本当の効…

about me

理系美容家かおり
理系美容家 かおり

【Profile】
平成元年5月31日生まれ。
東京都八王子市生まれ宮城県仙台市育ち。
名古屋工業大学大学院工学研究科物質工学専攻卒。
東京都在住。

中学生まで副生徒長を務める等の優等生キャラを卒業し、高校デビュー。
メイクアップによる外観変化と内面へ与える影響について感銘を受け、化粧品研究員を目指す。

学生時代は自分磨きで人見知りを克服。読者モデルとして名古屋で活動するも、膨大な時間とお金を使った同じ方法を勧められないことに気付く。

”美容の本質”を追及するため、学術的な美容情報を探すも「中立」で「科学的に正しい」情報が安易に手に入らず、情報発信者となることを決める。

2014年製造業へ就職し、ケミカルエンジニアとして従事し、ものづくりについて学ぶ。
医薬品、医薬部外品及び化粧品に関わる新規事業立上げを経験。

2016年『理系美容家』として活動開始。
研究会や学会などで取得した知見を美容業従事者や一般向けにわかりやすく情報公開し、美容の情報リテラシー向上に努める。

2019年30歳の誕生日に独立。

現在は美容セミナー講師や記事監修、化粧品開発サポート等を行う。

【所有資格】
物質工学修士
コスメコンシェルジュインストラクター
化粧品成分検定上級スペシャリスト
ダイエットプロフェッショナルアドバイザー
入浴指導士
デントフェイシャルケアセラピスト

【活動内容】
美容セミナー講師
MAQUIA(集英社)公式ブロガー
@cosme Beauty Specialist
かおり
モデル (オフィス・イヴ所属)

ご依頼はお問い合わせフォームよりお願い致します。

Link

Facebook キレイになるとは、じぶんを知ること
Twitter @ringringkaoring
Instagram @ringringkaoring
MAQUIA ONLINE ブログ かおりん
@cosme Beauty Specialist かおり

Ranking

PVアクセスランキング にほんブログ村